入会のご案内 事務局日程 トップページ 今までの例会 リンク集
ふくらむ夢、いま生のステージの   感動があなたの手に!!
第147回 10月例会
福間洸太朗 ピアノ・リサイタル
しなやかさと緻密さを兼ね備え、世界5大陸を舞台に活躍するピアニスト
 2017年 10/13(金) 午後7時開演(午後6時30分開場)
飯田文化会館
会員は会費のみ 
一般前売券は 7/13(木) 発売予定

お問い合わせは
いいだ音楽鑑賞会 TEL0265-24-0209

パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノアカデミーにて学ぶ。20歳でクリーヴランド国際コンクール優勝(日本人初)およびショパン賞受賞。

これまでにカーネギーホール、リンカーンセンター、ウィグモアホール、ベルリン・コンツェルトハウス、サルガヴォーでリサイタル他、クリーヴランド管、モスクワ・フィル、イスラエル・フィル、フィンランド放送響、ドレスデン・フィルなど、海外の著名オーケストラとの共演も多数。またフランスのラロックダンテロン、リールピアノ音楽祭、トゥールーズピアノジャコバン音楽祭、パリショパン音楽祭などにも招待される。日本ではピアニスト100、トッパン・ピアニスツ、ピアノ・エトワールなどのシリーズに出演する他、オーケストラとの共演も多数。

昨年は「モーツァルト&シューマン:ピアノ協奏曲」と「モルダウ~水に寄せて歌う」(DENON)の2枚のCDを同時リリースするなど、これまでに10枚のCDをリリースしている。

2016年には、NHK交響楽団とラフマニノフ「パガニーニの主題による狂詩曲」で共演し、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンでは全4都市でのソロ・リサイタル。ファンタジー・オン・アイスでも全4都市に出演しステファン・ランビエルなどの一流スケーターとコラボレーションや、パリにてパリ・オペラ座バレエ団のエトワール、マチュー・ガニオとも共演。そして7月にはネルソン・フレイレの代役として急遽、トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団定期演奏会において、トゥガン・ソヒエフの指揮でブラームスのピアノ協奏曲第2番を演奏し喝采を浴びた。

テレビ朝日系「徹子の部屋」やNHK FMなどにも出演。第34回日本ショパン協会賞受賞。現在ベルリン在住。

オフィシャル・サイト:http://www.kotarofukuma.com