入会のご案内 事務局日程 トップページ 今までの例会 リンク集
ふくらむ夢、いま生のステージの   感動があなたの手に!!
  2017年 12/3(日) 午後2時開演(午後1時30分開場)
飯田文化会館
 会員は会費のみ
一般前売券 4,500円(全席指定) 発売中

お問い合わせは
いいだ音楽鑑賞会 TEL0265-24-0209

大鹿歌舞伎は300余年前から、大鹿村の各集落の神社の前宮として舞台で演じられ、今日まで伝承されてきました。歴史の変遷の中で、村人の暮らしの大事な核として脈々と受け継がれてきました。大鹿村の地芝居は隔絶された立地条件とめまぐるしい社会変化の中で生きてきた村の人々の心の拠り所であり、祈りに似たものであったといえます。魂が演ずる地芝居、そのいちずさが、観るものの胸を熱くします。

公式ウェブ・サイト

第148回 12月例会
~魂が演ずる地芝居が、観るものの胸を熱くする~
大鹿歌舞伎

演目:神霊矢口渡 頓兵衛住家の段
(しんれいやぐちのわたし とんべえすみかのだん)